愛煙者が気を付けるべき口臭のエチケット

私は喫煙者なのでタバコの口臭には気を付けています。コーヒーを飲みながらタバコを吸うのは組み合わせとしてはとても美味しくて幸せなのですが、他人のコーヒーとタバコの混ざった口臭は本当に嫌なにおいだと思います。

ですから、コーヒーとタバコを一緒に飲んだ場合は絶対その後の歯磨きは欠かせません。

その他、タバコを吸った後歯磨きやうがいができない場合は必ず、マスクをする、飴を食す、清涼剤を食べることは欠かせません。他人と食事をする時どうしてもその人と席が近い場合は、火をつけるタイプのタバコではなく加熱式のタバコを吸うようにしています。

自分が同じように自分と同じ喫煙者どうしで席を近くして、タバコを吸われる時に、その食べているお料理やお酒とタバコ息の混ざった口臭は何とも言われない不快を感じる匂いです。

だからやはり相手がタバコを吸うのを了承してくださっても、やはりそんな臭いが気になるために、臭いの少ない加熱式のタバコに切り替えて吸います。最近はこのようなタバコができて愛煙家にはとても便利です。